2012/01-12

2012/01

神峰神社の初詣

今年が良い年になることを祈りました。お御籤が人気のようです。

撮影者 大越 健児

2012/02

平和の鐘

 日立駅の交通広場整備工事のため撤去されていた「平和の鐘」が駅中央口間近に移設されました。
ばらく途絶えていた透明な鐘の響きが蘇りました。

      (撮影者 真瀬 寛)

2012/03

諏訪梅林の梅

今年は1〜3月の気温が低かったため、梅の開花も1ヶ月程度遅れたようです。
3月末になって、「烈公手植えの梅」がやっと開き始めました。

(撮影者:大越 健児)

2012/04

鞍掛山のオオシマサクラ

 鞍掛山(247m)には過去に鉱山の煙害対策として植林されたオオシマサクラの2代,3代が500本ほど自生しています。
これらを大木に育成して「桜の山」にしよとうするプロジェクトが市民ボランティアの手で進められています。

追記;初代オオシマサクラは戦後の燃料不足の折薪として伐採されてしまったそうである.

      (撮影者:真瀬 寛)

2012/05

日立風流物

今年は7年に一度の神峰神社大祭礼にあたり、4台が同時に公開された。

平成21年、ユネスコ無形文化遺産として登録されてからは初めての4台同時公開である。

(撮影者: 大越 健児)

2012/06

大煙突と新田次郎文学碑

  かって東洋一の高さを誇った大煙突は.20年ほど前に突然崩壊し1/3弱の高さになってしまった.以前は街のどこからでも眺められたが残念なことに今は極 く限られた場所でしか見ることができない.写真はかみね公園頂上に向う途中で撮影した.
かみね公園頂上には,この煙突をモデルにした新田次郎の小説「ある町の高い煙突」を記念した文学碑が建立されている.

崩壊前の雄姿はここでご覧になれます。

      (撮影者:真瀬 寛)

2012/07

新装なった常陸多賀駅前広場


 県内では初めてと言われる、信号機のない「ラウンドアバウト方式」による円形交差点が採用された。

車は交差点内を時計回りに一方通行で走り目指す道路に抜ける。進入する車は徐行や一時停止して交差点に入る。

(撮影者:大越 健児)

パノラマ撮影:内藤 達郎

2012/08

国民宿舎 鵜の岬 の 睡蓮

 先日久しぶりに国民宿舎 鵜の岬 に行った際、本館裏の池にピンクや白の睡蓮の花が咲いていたので撮ってみた。
宿泊の人気は相変わらずのようだ。昨年度は大震災と原発事故の影響が大きかったが、それでも例年通り利用率全国 NO1を維持したそうである。

      (撮影者:真瀬 寛)


2012/09

日立市の街並み  

秋立ちぬと言えども、まだまだ緑濃い街並みです。
                      助川山頂上より撮影しました。       
(撮影者:大越 健児)


2012/10

1210-s.jpg

旧日立駅駅舎跡に公共施設完成

旧駅舎跡に公共施設がこの9月に完成し,情報交流プラザほかコンビニなどのお店が一部営業を開始している.
情報交流プラザのオープンを記念して新駅を設計監修した妹島さんの作品模型の展示会が10月8日まで開かれていた.
(撮影者:真瀬 寛)

2012/11

1211-s.jpg

山側道路 

山側道路は「都市計画道路・石名坂多賀線」と「県道・日立笠間線」で構成されますが、現在金沢町〜大久保町間が整備中で平成24年度中の完成予定です。完 成の暁には6号国道(多賀以南)の渋滞が緩和されると期待されます。
       (撮影 者:大越 健児)

2012/12

1212-s.jpg

Hitachi Starlight Illumination 2012

今年もシビックセンター前の広場にクリスマスツリーがたてられ色とりどりの光で飾られています(17時〜21時点灯,12月25日まで).ツリー以外の飾 り物は例年よりすくないようです.
(撮影者: 真瀬 寛)

閉じる