水戸徳川家歴代藩主と治世

(水戸徳川家系図参照)

NO

(オクリナ)

(イミナ)
生誕
(西暦)
藩主
就任
期間
(年)
薨去
(西暦)
享年
(満)
将軍
(代)
 1
威公
頼房
慶長8(1603)
慶長14(1609)
52
寛文1(1661)
58
2秀忠-4家綱
 2
義公
光圀
寛永5(1628)
寛文1(1661)
29
元禄13(1700)
72
4家綱-5綱吉
 3
粛公
綱条
明暦2(1656)
元禄3(1690)
28
享保3(1718)
62
5綱吉-8吉宗
 4
成公
宗堯
宝永2(1705)
享保3(1718)
12
享保15(1730)
25
8吉宗
 5
良公
宗翰
享保13(1728)
享保15(1730)
36
明和3(1766)
38
8吉宗-10家治
 6
文公
治保
宝暦1(1751)
明和3(1766)
39
文化2(1805)
54
10家治−11家斎
 7
武公
治紀
安永2(1773)
文化2(1805)
11
文化13(1816)
43
11家斎
 8
哀公
斉脩
寛政9(1797)
文化13(1816)
13
文政12(1829)
32
11家斎
 9
烈公
斉昭
寛政12(1800)
文政12(1829)
15
万延1(1860)
60
11家斎−12家慶
10
順公
慶篤
天保3(1832)
弘化1(1844)
24
明治1(1868)
36
12家慶-15慶喜
11
節公
昭武
嘉永6(1853)
明治1(1868)
3
明治43(1910)
57
15慶喜-(明治)
12
 -  
篤敬
安政2(1855)
    -      
-
明治31(1898)
43
(明治)

(注).水戸藩は廃藩置県により明治4(1871)年水戸県となり、昭武は初代県知事になった。  
       参考資料:水戸史学会編「水戸の道しるべ」(平成5年 展転社刊)


 

(備考).徳川幕府各代将軍の治世

(徳川家系図参照)
 
NO

(イミナ)
就任
(西暦)
期間
(年)
薨去
(西暦)
享年
(満)
水戸藩主
(代)
 1
家康
慶長8(1603)
2
元和2(1616)
75
-
 2
秀忠
慶長10(1605)
18
寛永9(1632)
54
1頼房
 3
家光
元和9(1623)
28
慶安4(1651)
48
1頼房
 4
家綱
慶安4(1651)
29
延宝8(1680)
40
1頼房、2光圀
 5
綱吉
延宝8(1680)
29
宝永6(1709)
64
2光圀、3綱條
 6
家宣
宝永6(1709)
3
正徳2(1712)
49
3綱條
 7
家継
正徳2(1712)
3
享保1(1716)
7
3綱條
 8
吉宗
享保1(1716)
4
宝暦1(1751)
68
3綱條、4宗堯、5宗翰
 9
家重
延亨2(1745)
29
宝暦11(1761)
50
5宗翰
10
家治
宝暦10(1760)
15
天明6(1786)
49
5宗翰、6治保
11
家斎
天明6(1786)
26
天保12(1841)
68
6治保、7治紀、8斉脩、9斉昭
12
家慶
天保8(1837)
51
嘉永6(1853)
60
9斉昭、10慶篤
13
家定
嘉永6(1853)
16
安政5(1858)
34
10慶篤
14
家茂
安政5(1858)
5
慶応2(1866)
20
10慶篤
15
慶喜
慶応2(1866)
2
大正2(1913)
76
10慶篤、11昭武