2018年表紙の写真

目次きららトップページ


2018/06     戻る   

1806-s.jpg

ハマヒルガオ
日立市久慈浜海水浴場の砂浜縁にハマヒルガオが咲いていました。ハマヒルガオは砂地に根を 張り、砂浜の砂を風や潮から守ってくれています。
平 成30年6月1日撮影(撮影者:宇梶秀夫)。

2018/05     戻る   

1805-s.jpg

黄色花のコウホネ
日立市赤羽緑地公園の観察池のコウホネが咲きはじめています。スイレン科のコウホネは6月 から9月が花期というので、少し早い開花のようです。
平 成30年5月1日撮影(撮影者:宇梶秀夫)。

2018/04    戻る   

1804-s.jpg

いしがさく児童公園の桜
今年のソメイヨシノ桜は例年より早い満開を迎えました。ここは日立市南部にあるいしがさく児童公園です。ソメイヨシノは満開ですが、大島桜や山桜は開花始めたところです。公園の眼下には日立港のLNGタンクが見えます。
平 成30年4月1日撮影(撮影者:宇梶秀夫)。

2018/03       戻る   
1803-s.jpg


諏訪梅林
諏訪梅林は県道37号日立常陸太田線沿いにある。梅林から直ぐ先には、常磐自動車道の高架 道が谷を渡っているのが見える。梅林は道路両脇白梅を主に282本ある。紅梅は今咲いており、白梅は咲き始めという状態。天保3年(1832)水戸藩主斉 昭公が水戸藩の「梅木御林」として作り、藩主お手植えの二代目梅は老樹になっている。
平 成30年3月1日撮影(撮影者:宇梶秀夫)。

2018/02      戻る   
1802-s.jpg

2018/01       戻る   

1801-s.jpg

久慈浜海水浴場の日の出
久 慈浜海水浴場海岸の日の出、初日を見ようと海水浴場に沢山の人が集まっていました。駐車場は他県のナンバープレートをつけた車も含め満杯状態でした。波は 少しありましたが、風もなく寒さも和らぎ、穏やかな気持ちで見ることがてきました。
平 成30年1月1日撮影(撮影者:宇梶秀夫)。